Zerobase Bioprogressive Philosophy による
臨床経験から見えてきたもの

oneday2019

バイオプログレッシブ法の根幹となるZerobase Bioprogressive Philosophy は診断・治療計画システムにより、的確な矯正診断を行い、予見性のある治療目標を設定して、個々の症例にふさわしいメカニクスの選択を行い、効率的に治療を進めていくものです。

これらの概念は、長年にわたるCarl F.Gugino 先生によるグジノコースにより定着してきたものですが、日本でのZerobase Bioprogressive Philosophy はグジノコースアソシエイトドクターとして携わってこられた根津 浩先生、永田賢司先生により牽引されて発展してきたものであります。

今回はバイオプログレッシブ法の日本での第一人者のおひとりである永田賢司先生に、診断から臨床まで長年の臨床経験をもとに講演していただく予定です。

日時
2019年3月3日(日曜日)10:00~16:00(9:30~受付開始)
場所
フクラシア品川クリスタルスクエア(JR品川駅港南口から徒歩8分)
東京都港区港南1-6-41 品川クリスタルスクエア3F TEL:03-5542-1235
https://www.fukuracia.jp/shinagawa/
参加費
BSC 会員 10,000 円 非会員 12,000 円
申込
3月1日(金)までに以下の申込フォームよりお申し込みの上、下記の銀行口座に個人名でお振り込み頂いて正式な申込みとなります。
定員
80名
振込先
三井住友銀行 西神中央支店 (普) 5745552 BSC ワンデーセミナー会計 石山隆文
問合せ
石山矯正歯科クリニック 石山隆文 FAX:078-917-3340 / ishiyama@wg7.so-net.ne.jp

過去のワンデーセミナー情報

Zerobase Bioprogressive Philosophy の理論から臨床 -アンカレッジを考える-2018年3月4日(日)
Zerobase Bioprogressive Philosophy の理論から臨床2017年3月5日(日)
Zerobase Bioprogressive Philosophy の理論から臨床2016年3月6日(日)
Zerobase Bioprogressive Philosophy の理論から臨床2015年3月6日(日)
扁桃と全身・咬合との関連2014年3月9日(日)

会員ログイン

セミナー案内

  • Gugino Course
  • Basic Seminar
  • ワンデーセミナー
  • Case Presentation
PAGETOP
img.12

Copyright © B.S.C. Japan 矯正歯科研究会 All Rights Reserved