Bioprogressive Study Club 第34回 Case Presentationのお知らせ

進化するZerobase Bioprogressive Philosophy

幅広い世代のBSC 会員自身が、ZBP に沿った診断治療システムで実際に治療した症例を発表する年に1 回の場です。Case Presentation はご自身の症例の治療計画と治療そのものを振り返るために大変意義があります。初めて提出される先生におかれましては、委員がお手伝いをさせて頂くことも可能ですので、是非この機会に症例の提出発表もご考慮ください。

ケースは、症例写真等が貼られたボード、咬合器に付着された治療前後の模型、レントゲンや治療経過の写真が入ったファイルを参加者が閲覧し、その後プロジェクタースクリーンを使用して提出者が発表を行います。症例に対する質疑応答の時間がありますので症例提出の有無関係なく、診断と治療を直結させた、最新技術や情報の習得によるクオリティが高い治療に直接触れることにより、多くのことを学ぶことが出来ます。この機会にぜひ、Case Presentation にご参加され、ZBP の理解をより深めて頂ければ幸いです。委員一同心よりお待ちしております。

日時・会場

平成30年6月24日(日)

ロッキーマウンテンモリタ・セミナールーム
御茶ノ水杏雲ビル14階
東京都千代田区神田駿河台2-2(JR御茶ノ水駅から徒歩2分)
TEL:03-5281-4711 / FAX:03-5281-4716

当日タイムスケジュール

8:50 受付開始 症例展示準備

9:20 開会
Carl F.Guino 先生によります Special Lecture 及び症例閲覧
午後 症例発表およびケースプレゼンテーションアワードの発表
16:30 閉会(予定)

※昼食のお弁当はありません。

参加費

6月15日までのお振込み 6月16日から当日
一般会員 ¥15,000 ¥18,000
大学常勤者(会員) ¥13,000 ¥18,000
会員外 ¥17,000 ¥20,000
振込先 栃木銀行 氏家支店 口座番号(普通)7975771
口座名 ビーエスシーガクジュツ カイケイ サイトウテツヒト

お申し込み

6月11日(月)迄に下記フォームにてお手続き下さい

  • 会費は必ず個人名でお振込下さい。
    (医院名のお振込は当日受付での確認が困難となる場合があります)
  • 症例提出者は平成30年6月24日時点でBSC会員であることが条件となります。
  • ケース提出者はBSC会員専用ページからプレゼンテーションシートがダウンロードできます。
  • お問い合わせは、いけがみ矯正歯科クリニック 田中まで(03-5747-4182

過去のCase Presentation情報

Bioprogressive Study Club 第33回 Case Presentation 平成29年6月25日(日)
Bioprogressive Study Club 第32回 Case Presentation 平成28年6月19日(日)
Bioprogressive Study Club 第31回 Case Presentation 平成27年6月14日(日)
Bioprogressive Study Club 第30回 Case Presentation 平成26年6月22日(日)

会員ログイン

セミナー案内

  • Gugino Course
  • Basic Seminar
  • ワンデーセミナー
  • Case Presentation
PAGETOP
img.12

Copyright © B.S.C. Japan 矯正歯科研究会 All Rights Reserved