顔 ー機能 と審美を 考えるー

第38回BSC学術大会は新型コロナウィルスの影響でオンライン開催となります。
テーマは「顔 – 機能と審美を考える」です。矯正歯科医は、不正咬合を治し機能と審美を改善し、美しい笑顔になることを願っています。
これまでに笑顔について多くの考察が多方面でされています。今回、矯正歯科とは別の視点から特別講演として、原島博先生に「美男、美女のイメージを通しての日本人の顔の変遷を探る」、菅原徹先生に「笑顔のチカラを科学する~感性工学からのアプローチ」の講演をお願いしています。「顔」についての理解がより豊かに深まるのではないかと期待しています。

教育講演として、戸村 博臣先生に「私の第一期治療の考え方」、吉野 成史先生に「矯正臨床におけるCBCTの有効活用について」についての講演をお願いしています

次に続く世代の若い会員の先生の中から、石山隆文先生、池森宇泰先生、水野高夫先生、山田翔先生、吉野直之先生5名の先生にそれぞれの得意分野の講演をしていただきます。

内容豊富な講演ばかりです。多くの皆様にご視聴頂きたくお願い申し上げます。  

配信日程

  • 2021年10月10日~31日(Web開催)

お申込方法

  • 下記フォームよりお申し込みください
  • 参加費の振込をもって参加登録とさせていただきます
  • 最終締め切りは、10月17日(日)です

参加費

9月30日までのお申し込みは事前参加登録費が適用されます。

BSC会員
\15,000-(9月30日まで)
\17,000-(10月1日以降)
非会員
\18,000-(9月30日まで)
\20,000-(10月1日以降)
コンデンタルスタッフ
\6,000-(9月30日まで)
\6,000-(10月1日以降)

振込先

必ず個人名にてお振込下さい。振込手数料は各自のご負担でお願い致します
振込控えをもって領収書に代えさせて頂きます
岡崎信用金庫 代官町支店(ダイカンチョウ)普通 9045941
バイオプログレッシブスタディークラブ カイケイ シバザキタツノリ

お問い合わせ

第38回BSC大会事務局(村木一規)
FAX:0532-31-8009 / E-mail:bsc.nagoya@gmail.com

講演内容

covention2021

過去の学術大会開催案内情報

第37回Bioprogressive Study Club 学術大会 令和元年10月20日(日)・21日(月)2日間
第36回Bioprogressive Study Club 学術大会 平成30年11月25日(日)・26日(月)2日間
第35回Bioprogressive Study Club 学術大会 平成29年11月26日(日)・27日(月)2日間
第34回Bioprogressive Study Club 学術大会 平成28年11月27日(日)・28日(月)2日間
第33回Bioprogressive Study Club 学術大会 平成27年10月11日(日)・12日(月)2日間
第32回Bioprogressive Study Club 学術大会 平成26年11月16日(日)・17日(月)2日間

会員ログイン

セミナー案内

  • Gugino Course
  • Basic Seminar
  • ワンデーセミナー
  • Case Presentation
PAGETOP
img.12

Copyright © B.S.C. Japan 矯正歯科研究会 All Rights Reserved